道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<仕事に費やす時間>

「働き方改革」への関心が強まるなか、総務省がこのほど公表した「2016年社会生活基本
調査」によると、働く人(15歳以上)の仕事時間は週末も含め1日当たり5時間55分だった。

どういった活動に時間を費やしているかを分析する同調査は、5年に一度実施。仕事時間は
前回調査の6時間2分に比べて少し短くなった。

興味深いのは地域差だ。都道府県別に見て最も長かったのは、熊本県で6時間26分。福島、
岩手両県がこれに続く。

(仕事に費やす時間2へ続く、日経;データで見る地域記事参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-17 13:42 | 社会経済 | Comments(0)
<筋肉の「質」運動でアップ5>

運動を選ぶ際に重要なのは、自分に合った運動強度の見極めだ。65歳以上でも日常生
活に支障がない人だと、ウオーキングだけでは筋肉の質は高まらない。

町田氏は「少し背伸びをしていると思うぐらい強度の運動が筋肉の質の変化によい」と助
言する。高齢者向けには、転倒しないように椅子の背につかまって屈伸する「椅子スクワ

ット」なども有効だ。順天堂大学が参画する研究プロジェクトで、こうした運動を続けると、
椅子立ち上がりテストで「ロコモ度」と判定された人が「健康」へと回復する例もあったとい

う。筋肉の質は筋肉量よりも敏感に変化しやすい。笠原氏は「筋肉量が増えにくい女性や
高齢者も運動の効果を感じやすく、運動のモチベーションが高まる」と話ている。

(日経ライター、荒川直樹氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-16 14:09 | 整体と健康 | Comments(0)
<筋肉の「質」運動でアップ4>

「筋肉の太さは一見変わらないが、押してみると以前より筋肉のハリがなくなっているの
に気付く」と町田氏。家庭で体脂肪率の測定などに使う体組成計で、筋肉の質の目安

(筋質点数)を数値で表示する機能を備えた商品も開発されている。
体組成計を販売するタニタの体重科学研究所は、過去1年以内に転倒したことのある

60~80代の人は、そうでない人と比べて筋肉量は変わらないが、筋肉の質を示す点
数が低かったという研究成果を発表した。筋肉の質を維持するためには、日々の運動

が欠かせない。「筋トレの効果を検証したところ、20代男性は筋肉量に先行して均質点
数がアップ。30代女性は筋肉量が変わらなくても筋質点数は改善した」(タニタ企画開発

部課長の笠原靖弘氏) 
(筋肉の「質」運動でアップ5へ続く、日経ライター、荒川直樹氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-15 14:22 | 整体と健康 | Comments(0)
<筋肉の「質」運動でアップ3>

左右ともできれば「健康」と判定。左右いずれかができなければ「ロコモ度1」で、筋肉の
質低下が始まっている状態と考えられるという。

筋肉の質低下には2段階ある。筋線維には姿勢を保つなど持久力を発揮する時に使わ
れる赤筋と、立ち上がったり階段を上がったり瞬発力が必要なときに使われる白筋の2

種類がある。普段から階段の上り下りなどの運動をしないでいると、まず白筋が細くなり、
筋線維のバランスが崩れて筋力の衰えにつながる。

筋線維の衰えが赤筋など筋肉全体に及ぶと、筋肉の質はさらに低下する。筋線維が細
くなったり失われたりすると、筋線維の束に隙間ができて、そこに水分や脂肪、結合組織

などが詰まってしまう。
(筋肉の「質」運動でアップ4へ続く、日経ライター、荒川直樹氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-14 11:43 | 整体と健康 | Comments(0)
<筋肉の「質」運動でアップ2>

「原因は筋肉の量だけでなく質の低下にもある」と順天堂大学大学院スポーツ健康科学研
究科先任准教授の町田修一氏は話す。

座っている時間が長いなど運動不足の人を中心に、女性だと30~40代から質低下が認
められる」 自分の筋肉の質が低下していないかどうかを手軽に調べる方法がある。運動

器の障害で歩行機能などが低下するロコモティブシンドローム(運動器症候群)の判定に使
う「椅子立ち上がりテスト」だ。

座面の高さが40センチメートルほどの椅子に浅く腰掛けて腕を胸の前で組み、片足を少し
上げて、反動をつけずに一本の足だけで立ち上げることが出来るか試してみよう。

(筋肉の「質」運動でアップ3へ続く、日経ライター、荒川直樹氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-13 12:17 | 整体と健康 | Comments(0)
<筋肉の「質」運動でアップ>

筋肉の太さは若い頃と変わっていないように見えても、質は同だろうか。運動不足など
が原因で筋肉の構成が変化し、質が低下している例が多いという。

元気に動ける体を維持するために、筋肉の質に注目しよう。筋肉は髪の毛ほどの太さ
の筋線維という細胞が束ねられて出来ている。これまで加齢や運動不足による足腰の

衰えは、筋肉の量全体が減るのが原因と考えられてきた。最近の調査で、見た目には
筋肉量はさほど減っていないのに「階段の上り下りがつらい」「わずかな段差でつまず

く」など運動機能の低下を訴える人が増えていると判明した。
(筋肉の「質」運動でアップ2へ続く、日経ライター、荒川直樹氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-12 13:19 | 整体と健康 | Comments(0)
<日本酒は万能調味料3>

普通酒や純米酒、吟醸酒のいずれも調理につかえる。市販の料理酒はアルコール度数
が低めだが、塩分が加えられているので、うま味成分は少なめと知っておきたい。

調理のたびに一升瓶から注ぐのではなく、500ミリリットルペットボトルや小瓶など使いや
すい容器に移して、冷蔵庫で保管したい。小さ目のスプレーボトルに入れておくのもサッ

と使えて便利。酢の物など加熱調理を伴わない料理や、子供やアルコールの弱い人向け
には、日本酒を沸騰させてアルコール分を飛ばした「煮きり酒」を使うと良い。

(公認スポーツ栄養士、こばた てるみ氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-11 15:09 | 食べ物 | Comments(0)
<日本酒は万能調味料2>

料理をおいしく見せる効果もある。アジの干物やスペアリブなどを焼く前に、日本酒を振り
かけてみよう。日本酒の糖分やアミノ酸は、加熱することでアミノカルボニル反応を起こし、

きれいな焼き色と香ばしい風味をもたらす。
市販の食品に添えるのもお薦めだ。匂いの強い中華総菜を温め直すときにスプレーで日

本酒を吹き付けたり、即席カップ麵に大さじ一杯の日本酒を加えたりすると、独特の油臭
を緩和する。日本酒のアルコールは蒸発する時、魚の生臭みのようなトリメチルアミンを

一緒に蒸発させるほか、有機酸などが臭みを抑える。(日本酒は万能調味料3へ続く、公
認スポーツ栄養士、こばた てるみ氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-10 13:14 | 食べ物 | Comments(0)
<日本酒は万能調味料>

日本酒は飲んで楽しむだけでなく、調味料として幅広く使える。食材のうま味を引き出したり、
味付けをまろやかにしたりするのにとどまらない。多岐にわたる用途と持ち味を知って、

日々の調理にフル活用したい。例えば肉や魚介類は加熱料理で硬くなりがちだ。 日本酒
に漬けてから焼いたり蒸したりすると、筋線維の保水性を維持するので、軟らかく仕上がる。

イモ類をゆでたり、大根を煮込んだりするときに日本酒を加えると、煮崩れを防ぎ、食材のお
いしさを保つ。アルコール成分が植物性食品の細胞壁にあるペクチンに働きかけて、壊れ

にくくするためだ。
(日本酒は万能調味料2へ続く、公認スポーツ栄養士、こばた てるみ氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-09 13:23 | 食べ物 | Comments(0)
<はり・きゅうどんな効果7>

東京都健康長寿医療センターの堀田部長は、「はり治療だとなるべく薬に頼らずに、からだ
を刺激する方法で自律神経を整える効果が期待できる」と指摘する。

高齢化が進む先進国では医療費の膨張も大きな課題だ。東洋医学は高額な検査が不要だ。
今後、こうした西洋医学とは異なる治療法も注目が高まりそうだ。

(日経:ライフサポート、山口聰氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-08 11:51 | 整体と健康 | Comments(0)
<はり・きゅうどんな効果6>

―東洋医学、WHOも注目―
WHOは病気の分類で、これまでの西洋医学的な考え方のほかに、東洋医学に基づく分類

を検討している。実現して各国で上手く取り入れられるようになれば、東洋医学についての
科学的研究もさらに進む可能性がある。

高齢者は複数の慢性疾患を抱えることも多く、多種多量の薬を処方されることも多い。それ
ぞれの薬の作用、副作用で、かえって体調が悪化する場合もある。

(はり・きゅうどんな効果7へ続く、日経:ライフサポート、山口聰氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-07 13:10 | 整体と健康 | Comments(0)
<はり・きゅうどんな効果5>

費用はどの程度なのだろうか。日本鍼灸師会によると、1回の治療で4千~1万円程度と
鍼灸院によってばらつきが大きい。五十肩や神経痛など一部の疾患については健康保険

の適用対象で費用負担が軽くなる。たあらかじめ医師の同意書が必要など手続きが煩雑
で、「全体的には健康保険を使わない自費の診療が圧倒的に多い」という。

日本鍼灸師会の仲野会長は「鍼灸院を選ぶ際には、ある程度ベテラン鍼灸師で患者の話
をよく聞き、痛みの原因や予後についても丁寧に説明してくれるところがよい」とアドバイス

する。周囲に治療を受けている人がいれば、評判をきいてみると参考になる。
(はり・きゅうどんな効果6へ続く、日経:ライフサポート、山口聰氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-06 13:19 | 整体と健康 | Comments(0)
<はり・きゅうどんな効果4>

日本鍼灸師会の仲野弥和会長も「病院で検査をしても数値に異常はないのに体調が優れ
ない人は、是非はり・きゅうの治療をうけてみて欲しい」と勧める。自律神経を整えるといっ

た面でも科学的な効果の解明も進みつつある。東京都健康長寿医療センターの堀田晴美・
自律神経機能研究室研究部長は、「筋肉に刺激を与えると心拍数や血圧が高すぎるとき

は下げ、低すぎるときは上げる効果が動物実験で確かめられている」と説明する。
人を対象にした臨床試験も徐々に実施されるようになり、頻尿症の改善効果なども認めら

れるようになってきた。
(はり・きゅうどんな効果5へ続く、日経:ライフサポート、山口聰氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-05 13:08 | 整体と健康 | Comments(0)
<はり・きゅうどんな効果3>

鍼灸院では、はりを中心に治療するところが多いく、はりの刺激で血行がよくなったり、筋
肉の緊張がほぐれたりする。

このため、腰痛や肩こり、五十肩など運動器系の疾患をきっかけに鍼灸院の門をたたく患
者は多い。東洋医学では「体中をエネルギーや体液が循環してバランスを保っており、バ

ランスが崩れた時に病気になる」と考える。エネルギーや体液の通り道が交わる点をツボ
と呼び、ツボにはりを打って刺激を与えることで循環をよくして体が強くなるとの論理だ

従って、針治療は体の全体に作用する。鍼灸院杏林堂の小川卓良院長は「健康維持・
増進を目的に通うようになる人も珍しくない」と話す。

(はり・きゅうどんな効果4へ続く、日経:ライフサポート、山口聰氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-04 12:21 | 整体と健康 | Comments(0)
<はり・きゅうどんな効果2>

東京都内で暮らす松尾瑠璃子さん(88)は60年ほど、同じ鍼灸院に通い続けている。週に
1回のペースではり治療を受けるためだ。はり治療を受けてからは元気になり、ほとんど病

気にもかからなくなったという。今も「病院に行くことはなく、薬も飲んでいない」と話す。はり
は直径0.12~0.18ミリ程度のステンレス製のはりを皮膚に刺す治療法。

はりをしばらく刺したままにして振動させたりもする。非常に細いはりであるため、痛みを感
じることもほぼない。きゅうは乾燥させたヨモギの葉から作ったもぐさを皮膚にのせて火をつ

け、熱刺激を与える。はり師、きゅう師という国家資格を持つ人が施術する。両方の資格を併
せ持つ人も多い。鍼灸院では、はりを中心に治療するところが多い。

(はり・きゅうどんな効果3へ続く、日経:ライフサポート、山口聰氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-03 13:40 | 整体と健康 | Comments(0)
<はり・きゅうどんな効果>

海外で日本のはり・きゅうへの関心が高まっている。世界保健機構(WHO)もはり・きゅう
を含む東洋医学の考え方による新たな病気の分類手法を検討中だ。

体のバランスを整え、病気からの回復機能を高めるというが、日本の伝統医学にもかか
わらず、良く知られていないことも多い。

どのような治療で、どんな患者に向いているのだろうか。東京都内で暮らす松尾瑠璃子さ
ん(88)は60年ほど、同じ鍼灸院に通い続けている。週に1回のペースではり治療を受け

るためだ。(はり・きゅうどんな効果2へ続く、日経:ライフサポート、山口聰氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-02 13:18 | 整体と健康 | Comments(0)
<醤油の蔵風情など満喫の旅6>

湯浅町観光協会がモデルコースをホームページなどで紹介しており、街歩きの参考にな
る。瀬戸内海にある香川県小豆島もしょうゆ作りで有名な場所として知られている。江戸

時代から始まり、現在でも島内に1000本以上の木おけがあり、密集率は日本一という。
現在でも複数のしょうゆメーカーが醸造を続けており、歴史ある蔵を見学できる。

しょうゆの味は日本の地方ごとに異なる。しょうゆを通して、日本の食文化の多様性を感
じることができる。

(日経:企業報道部、黒瀬泰斗氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-12-01 11:49 | 社会経済 | Comments(0)
<醤油の蔵風情など満喫の旅5>

―修行僧が伝えた「味噌」が始まりー
現在では野田市のほか、ヤマサ醤油のある銚子市など千葉県がしょうゆの一大産業地と

なっている。このなか、しょうゆ発祥の地とされるのが和歌山県湯浅町だ。熊野古道の宿場
町として栄えた。鎌倉時代に中国で修行を積んだ僧が伝えた。「金山寺味噌」から生まれた

のが、現在の日本のしょうゆの始まりといわれている。白壁の土蔵や格子戸など、古くから
のしょうゆ醸造を感じる家並みは、文部科学省の「重要伝統的建造物群保存地区」に

選ばれている。
(醤油の蔵風情など満喫の旅6へ続く、日経:企業報道部、黒瀬泰斗氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-30 12:14 | 社会経済 | Comments(0)
<醤油の蔵風情など満喫の旅4>

訪れていた子供達は「ぼこぼこしている!」と不思議そうに見ていた。小学校の社会科見学
の下見のために、千葉県松戸市から教諭仲間と訪れていた杉山泰明さん(24)は「子供達

にもわかりやすく展示がされている」と指摘する。「私たちが普段使うしょうゆが大豆からで
きていることを、改めて知ることができ勉強になった」とも話した。

野田はキッコーマン創業の地だ。同社は江戸時代から千葉県の野田、流山でしょうゆ醸造
を営んでいた茂木一族と高梨家、堀切家の計8家が1917年に野田醤油株式会社を設立し

て発足した。今でも創業一族の旧邸宅などが残り、それらを巡る街歩きも楽しい。
(醤油の蔵風情など満喫の旅5へ続く、日経:企業報道部、黒瀬泰斗氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-29 11:29 | 社会経済 | Comments(0)
<醤油の蔵風情など満喫の旅3>

醤油を仕込む木桶や屋根瓦、石垣などは移築前のものを使い、外観も城郭様式を再現。
経済産業省の近代化産業遺産にも指定されている。

御用蔵に入ると、ひんやりと涼しい。1階部分には御用蔵の建築当時に使われていた道
具や装置などが展示されている。2階部分へ行く階段を上がると、ガラス張りの奥に木桶

が整然と並んでいた。木桶をよくみると、茶色い液体のなかを気泡が時々現れては消え
る。大豆などからなるもろみが微生物の力で発酵し、変化している。

これが熟成され、絞り込むことでしょうゆができる。(醤油の蔵風情など満喫の旅4へ続く、
日経:企業報道部、黒瀬泰斗氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-28 13:02 | 社会経済 | Comments(0)
<醤油の蔵風情など満喫の旅2>

―城のような白壁の醸造所―
敷地内に入ると、城のような白壁の施設が目に入る。御用醤油醸造所、通称「御用蔵」と呼

ばれる施設で、宮内庁に納めるしょうゆを醸造している。今でも伝統的な醸造方法で作られ
ている。キッコーマンによると「杉の木おけにもろみを入れ、四季の温度変化のなかで、1年

かけて発酵・熟成をさせて作られている」という。御用蔵は1939年に宮内省(現宮内庁)へ
納めるしょうゆを醸造するための専用醸造所として江戸川沿いに建築された。2011年に

老朽化に伴う補修工事に合わせ、今ある場所に移築された。
(醤油の蔵風情など満喫の旅3へ続く、日経:企業報道部、黒瀬泰斗氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-27 16:22 | 社会経済 | Comments(0)
<醤油の蔵風情など満喫の旅>

日本を代表する調味料、しょうゆ。和食が無形文化遺産(世界遺産)になったことを追い風
に海外でも認知度が高まっている。しょうゆ最大手キッコーマンの発祥の地である千葉県

野田市周辺などでは、醸造蔵などが残り昔ながらの町並みも楽しめる。食事がよりおいしく
なる秋に、しょうゆの街を巡ってみたい。

東武野田線の野田市駅で電車を降りると、ほのかにしょうゆの香りがしてきた。3分ほど歩
くとキッコーマンの主力工場である野田工場(野田市)の醸造タンクが見えてくる。(醤油の

蔵風情など満喫の旅2へ続く、日経:企業報道部、黒瀬泰斗氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-26 13:58 | 社会経済 | Comments(0)
<シワ・たるみ「糖化」が原因6>

酸味の強い液体に浸すと糖化が抑えられ、AGEが6割ほど減るという研究報告があ
るようだ。積極的に取りたいのが抗糖化食品だ。山岸教授が注目するのがブロッコ

リーの新芽、ブロッコリースプラウト。「AGEの生成を抑える成分、スルフォラファンが
豊富」。カモミールティーに含まれるカマメロサイドというポリフェノールも抗酸化に有

用だ。若々しさと健康を保つために、糖化を防ぐ食生活を始めてみよう。
(日経;カラダづくり、ライター松田亜希子氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-25 16:54 | 整体と健康 | Comments(0)
<シワ・たるみ「糖化」が原因5>

AGEは生野菜や刺身など生ものに少なく、とんかつやから揚げなど油で高温調理した動物性
脂肪食品に特に多く含まれる。加熱温度が高いほど多く発生するので、調理法は「生、蒸

す・ゆでる、煮る,いためる、焼く,揚げる、の順でおすすめ」と山岸教授。鶏の水炊きのAGE
量を1とすると、焼き鳥は6倍、唐揚げは10倍になるという。

油を使った調理には裏技がある。「焼いたり揚げたりする前に、レモン汁やワインビネガーで肉
を1時間ほどマリネすると良い。(山岸教授)

(シワ・たるみ「糖化」が原因6へ続く、日経;カラダづくり、ライター松田亜希子氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-25 13:51 | 整体と健康 | Comments(0)
<シワ・たるみ「糖化」が原因4>

どうすれば糖化とAGEの蓄積を抑えられるのか。銀座医院の久保明院長補佐は「食後血
糖値の上昇を緩やかにすることが大切」と話す。

糖化は食後に高血糖状態が続くと起きるためだ。炭水化物や菓子類、甘い清涼飲料水な
ど糖質の取り過ぎは血糖値の急上昇を招く。食べる順番に気を配るのも有効だ。

「サラダや野菜料理を食事の最後に取るのを習慣に」(久保院長補佐)。野菜や海藻、キノ
コなどに含まれる食物繊維は、糖質の吸収を緩やかにする働きがある。よく噛んで食べるこ

とを心がけよう。(シワ・たるみ「糖化」が原因5へ続く、日経;カラダづくり、ライター
松田亜希子氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-24 13:49 | 整体と健康 | Comments(0)
<シワ・たるみ「糖化」が原因3>

AGEが長い間蓄積すると「老化を早め、体内機能を低下させることで、さまざまな病気
の引き金になる」と山岸教授。例えば肌のコラーゲンが糖化しAGEが増えると、茶色い

シミやシワ、たるみの原因になる。血管のコラーゲンが糖化すると動脈硬化に、骨のコ
ラーゲンが糖化すると骨粗しょう症に、目の水晶体にあるクリスタリンが糖化すると白内

障になるリスクが高まる。AGEは体内で作られるだけではない。AGEをたくさん含む食
べ物を取ると、一部が体内に蓄積される。代表例はパンケーキのような焼き菓子や肉の

加工品など、糖分とたんぱく質を高温加熱した食品だ。
(シワ・たるみ「糖化」が原因4へ続く、日経;カラダづくり、ライター松田亜希子氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-23 14:49 | 整体と健康 | Comments(0)
<シワ・たるみ「糖化」が原因2>

人間の体内に限らず、食品の調理でも起きる。例えばパンケーキ。小麦粉や砂糖(糖)と卵
や牛乳(たんぱく質)を混ぜてフライパンで焼くと、表面がこんがりキツネ色になる。これが

糖化の一例だ。人の体内では食事で過剰摂取した糖質が血中で余り、体の組織や細胞を
構成するたんぱく質にぺたぺたとくっつく。これが体温で温められ、糖化が起こる。

高血糖状態が長く続くほど糖化は進む。やがて体内のたんぱく質は「糖まみれになって劣
化し、AGE(エージーイー、終末糖化産物)という悪玉物質に変わってしまう」と久留米大学

医学部の山岸昌一教授は話す。
(シワ・たるみ「糖化」が原因3へ続く、日経;カラダづくり、ライター松田亜希子氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-22 11:55 | 整体と健康 | Comments(0)
<シワ・たるみ「糖化」が原因>

老化や病気を引き起こす一因といわれる「糖化」が注目を集めている。食事の作り方や取
り方で予防できるという。糖化の仕組みと、老化のスピードを遅らせるコツを学ぼう。

実年齢より若く見える人がいる。老化の原因の一つに糖化という生体反応があり、その進
行度合いが“見た目年齢”を左右する可能性があると最近の研究で分かってきた。

糖化とは糖とたんぱく質が結びついて熱が加わったときに起きる現象だ。(シワ・たるみ
「糖化」が原因2へ続く、日経;カラダづくり、ライター松田亜希子氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-20 14:27 | 整体と健康 | Comments(0)
<ポリフェノールをどうとる?5>

板倉理事長も「ポリフェノールの作用は種類によって異なるが、合わせて計1000ミリグラ
ムほど取れば、抗酸化作用として効果がある」と話す。

ポリフェノールは大豆にも多く含まれている。「日本人は意識しないうちに、豆腐や納豆、味
噌、醤油などからポリフェノールをたっぷり取っている」と近藤所長は指摘する。野菜から

ポリフェノールを摂る場合、生で食べるのが一番効果的だ。ただ、生野菜を大量に食べる
のは難しいので、野菜のゆで汁やだし汁を活用しよう。

例えばたまねぎのポリフェノールは皮に多いので、皮ごとスープに使うのもよい。ただし、ポ
リフェノールを単独で摂取しても健康にはなれない。「他の栄養素と一緒に取ることではじめ

て、体に酸化物が入るのを防ぐ」と板倉理事長は話す。上手に摂取して、サビのない体づ
くりを目指そう。 (日経:巴 康子ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-19 13:41 | 整体と健康 | Comments(0)
<ポリフェノールをどうとる?4>

ポリフェノールは摂取後2時間で抗酸化作用が高まり、4時間ほどで消えることから、こま
めに取るのが効果的」と医学博士で東洋大学ライフイノベーション研究所の近藤和雄所

長は話す。人はポリフェノールの約8割を水分から、残りを食べ物から摂取しているという。
「緑茶やコーヒーに多いので、10時や15時のお茶の時間は非常に良い習慣」と近藤所長。

目安として「1日に1000ミリグラム程度の、ポリフェノールを摂取すれば効果がある」(近
藤所長)。コーヒーなら5杯、緑茶なら10杯程度に含まれる量に相当する。

3度の食事の合間に、飲み物から取るようにすると効率的だ。(ポリフェノールをどうとる?
5へ続く、日経:巴 康子ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-11-18 13:04 | 整体と健康 | Comments(0)